roughcrewの旅日記

宮古島にゲストハウスを作るために、男4人で全国のゲストハウスを巡ってます!

ラフ旅88日目@【うなぎパイファクトリー】に行く〜静岡上陸、あのヒッチハイカーの実家へ

 

ラフ旅88日目になりました。

あっちゅう間に3ヶ月が経とうとしています。

 

昨日は公園でゲリラキャンプをしたものの、台風の影響でテントが吹き飛ばされかけたので、結局は車に避難してました。

 

車中泊で快眠は不可能なので、早めに行動開始!!

今日は静岡に上陸予定で、とある男の元を訪ねる予定なのです。

 

その男と合流する前に、オススメされた【うなぎパイファクトリー】で工場見学をします♪

そもそも「うなぎパイ」ってどんなのだ?なんとなく「源氏パイ」と同じもののイメージです。

f:id:roughcrew:20190816220412j:plain

源氏パイ」ってこの美味いお菓子ね!!

 

その真実を確かめるためにも【うなぎパイファクトリー】へGO!!

f:id:roughcrew:20190816220640j:plain

到着。うなぎパイトラックがお出迎え!!

f:id:roughcrew:20190816220755j:plain

ファクトリーに潜入。想像の7倍人がいる!!

うなぎパイファクトリー】めっちゃ人いるやん。

そんなに人気なところだったんかい!!

 

とりあえず工場見学へGo!!

f:id:roughcrew:20190816221219j:plain

作る工程も教えてくれるんですね。「うなぎの粉」って何だ!?

f:id:roughcrew:20190816221422j:plain

おー、「うなぎパイ」が焼きあがっておる!!

f:id:roughcrew:20190816221523j:plain

工場の様子。焼きあがった「うなぎパイ」は箱に梱包されるまで機械が行ってます。

 

ほとんどの作業を機械が行っていたことに驚きが隠しきれません。

パイの元になる生地は、手作りで作ってるようなんですが、焼く工程から箱詰めまでは機械が行ってました。

 

それと信じられない数の「うなぎパイ」を作ってましたけど、こんなに消費されるほど人気なの!?家庭に1個は「うなぎパイ」があるレベルなのかも・・・。

f:id:roughcrew:20190816222044j:plain

異常な生産量の「うなぎパイ」静岡をしているのはお前なのか「うなぎパイ

f:id:roughcrew:20190816222203j:plain

工場見学後にいただきました。こうやって静岡県民を虜にしたのか「うなぎパイ

 

うなぎパイ」食べてみました。普通に美味かったです!!

ただ、おそらく「源氏パイ」との相違点である「うなぎの粉」の感じは全くわかりませんでした。

 

まぁ、美味かったんで良しとしましょう♪

 

うなぎパイファクトリー】の後は、静岡の浜松に居たんで名物の「浜松餃子」を食べます!!

 

さぁ、いざ店に行こうか!!

ってなったんですが、浜松餃子の名店BIG3がことごとく入れませんでした。

石松餃子「定休日なんでさーせん」

むつぎく「人気店なんで昼の分はもう売り切れっす」

むつ菊「お盆はしっかり休むんでwww」

 

どこも開いておらず、5番手ぐらいの「かどや」に行くことになりました。

f:id:roughcrew:20190816223407j:plain

【かどや】に到着。古臭い感じは好きですよ〜!!

f:id:roughcrew:20190816223628j:plain

メニューは「餃子」「焼きそば」「お好み焼き」のみ

「餃子」「焼きそば」「お好み焼き」というB級グルメの総決算といも言えるメニュー。(メニューだけで言ったらめっちゃ好きだけど米を置いてくれ)

 

とりあえず「焼きそば」と「浜松餃子(大)」を注文!!

f:id:roughcrew:20190816223950j:plain

シンプル屋台風の焼きそば!!

f:id:roughcrew:20190816224136j:plain

お待ちかねの【浜松餃子】 普通の餃子と違ってアッサリしてるらしいです♪

浜松餃子】は本当にアッサリしてて、いくらでもバクバク食べれそうでした。

1人づつ餃子(大)を頼んでましたが、あっという間に平らげてました。

 

円盤焼きじゃないのともやしが乗ってなかったのが残念でしたが満足♪

今度はBIG3の【浜松餃子】を食べたいっすわ!!

 

飯を食べた後は少し作業をして、例の男の元へ向かいます。

車を40分ほど走らせて到着。今日はこの男に会いに来ましたよ!!

f:id:roughcrew:20190817074750j:plain

この人覚えてます??

f:id:roughcrew:20190817074813j:plain

俺だよ、俺!!お茶配りヒッチハイカー「コウスケ」だよ!!


 

ラフクルーではお馴染みの山口で出会ったヒッチハイカー「コウスケ」です!!

もう3回目の再開。笑

 

コウスケは静岡出身、たまたま免許更新に戻ってきたタイミングでした。

しかも、実家に泊めてくれるんですって!!「藤田家」の皆様ありがとうございます!!

 

静岡名物【さわやか】の「ハンバーグ」を食べようってことになって、静岡のローカルファミレス【さわやか】に行きます。

f:id:roughcrew:20190816231752j:plain

静岡ローカル【さわやか】 ここのハンバーグ食っとけば間違いないらしいっす!

 

とりあえず看板メニュー【げんこつハンバーグ】を注文します!!

店員さんが目の前で切ってくれました。

f:id:roughcrew:20190817075104j:plain

巨大な肉塊をバッサリ行きます。

f:id:roughcrew:20190817075151j:plain

そんでグゥーってやってジュー。

f:id:roughcrew:20190817075237j:plain

ハンバーグでこの笑顔。俺らを見たときもこんくらい笑えい!!


半分も切った肉塊をジューってやったら、お好みでソース(オニオンorデミグラス)を掛けて召し上がれ♪
何でも【さわやか】通は、半分をソース、もう半分を塩で食べるらしいです。これを静岡県民の工夫」というらしいです。(いや、知らんわ!!)

もっと言うと常連は、「げんこつハンバーグ」ではなく「チキンステーキ」を食ったりするらしく、これは静岡県民の余裕」というらしいです。(大した余裕ではないのよ…)

 

とにかく、静岡県民から激推しされてる「げんこつハンバーグ」食べてみましょう!!

f:id:roughcrew:20190817080004j:plain

オニオンソースでいっただっきまーす!!

うぅぅんんまぁぁぁぁ〜〜〜〜!!

レアっぽい焼き方でが、肉汁と肉の旨みが溢れてきます!!

後、オニオンソースが間違いなし!!

 

 これはまさに・・・

 

美松岡修造(うまつおかしゅうぞう)!!!!

f:id:roughcrew:20190817080610j:plain

「げんこつハンバーグ」うめぇーよーーー!!

 

これは静岡県民が激推しするのもうなずける。

マジで美味いもん!!静岡じゃないと食えないのが悔しい!!

 

この【さわやか】のハンバーグですけど、年間500万食も消費されてるらしいです。(2018年実績)

静岡県の人口が375.1万人。1人で1.3食は食べてる。

静岡県民に食べてない人がいないってなると、これは完璧ソウルフードっすわ!!

ちなみに【さわやか】で9時間待ちの行列ができたこともあるらしいです。ディズニーランドでもそんなに並ばんよ!?

 

静岡に行ったり寄ったりする際は、【さわやか】で「げんこつハンバーグ」食べましょう♪

https://www.genkotsu-hb.com


 静岡ソウルフードを堪能した後は【藤田家】へ帰宅します。

何も見ず帰宅ゲームが始まってしまい、帰りが遅めになってしまいましたが【藤田家】の皆様、待っていてくれました。

 

お喋り・気配り・お茶配りの三拍子揃ったヒッチハイカー「コウスケ」

そのルーツはお母さんにありました。

 

とにかく喋る、ボケる!!笑

そして、ケイタが拾う拾う笑

 

お母さんが喋り倒すんで「コウスケ」静かになってました笑

この母にして、この息子ありでしたね。

「コウスケ」が周りから可愛がられる理由がわかりました笑

f:id:roughcrew:20190817081609j:plain

大髭を愛でるコウスケ母。

f:id:roughcrew:20190817081641j:plain

往年の昭和ボケが止まらんのよ笑

 

藤田家から「静岡茶」と【菓子屋たこ満】のお菓子をいただきながら団欒して、本日は就寝。

 

途中から、コウスケの親友マサシ君が来たり、わちゃわちゃしてましたよ✌︎明日から、神奈川にヒッチハイクで行くんですって!!

 

暖かい藤田家の皆さん、本当にありがとうございました。明日は何しよーかな。ばいちゃ!

 

 

〜ちょこっとつぶやき〜

「アーティスト紹介・ナツノムジナ」

今日はナツノムジナってバンドを紹介させてください!!

f:id:roughcrew:20190817092513j:image

 

「ナツノムジナ」

沖縄出身4人組のバンド。沖縄のバンドって聞くと、MONGOL800HYオレンジレンジ、BEGIN、かりゆし58みたいな明るいノリのバンドが出てくると思います。聞いてて自然と歌っちゃうとか身体が動いちゃうみたいな(もちろん聞かせるタイプの歌もあるんだけど)

 

ナツノムジナはどちらかと言うとメロディックな音と詩的な歌詞でゆったりと聞かせる音楽。

 

ナツノムジナの音楽って、何というかたくさんの人と共有するっていうよりは、自分の中にスーッと入れる感じが僕はします。

誰だって何となく、1人になりたい時間や瞬間があると思うんです。ただ、そんな時って孤独感が襲ってくる事がある。その孤独感をナツノムジナの音楽は包んでくれる。

孤独じゃない1人の時間にしてくれる。

切ないような、優しいような、美しさを孕んだ音楽のイメージ。

 

沖縄のバンドっぽくないバンドで聞いてみると驚くと思いますよ笑

 

【Temporary Reality Numbers】っていうアルバムが新しく出てます。AppleMusicなんかで聞けるんで良かったら聴いてみてください。

 

公式HPより抜粋

『Temporary Reality Numbersを聴いて私は涙した。音像、歌、全てが本当に素晴らしい。選ばれた音ひとつひとつが重なって立体になって、とても綺麗で透き通って眩しい。ナツノムジナの音が放つ輝きは初めて見た時からずっと変わらない。たくさんの人に聴いてほしい。』
田渕ひさ子NUMBER GIRL

 

『ナツノムジナの音楽は決して急がない。風景や人の心の細やかな動きや変化を見過ごすことなく、ゆっくりと描いていく。ムダなものがムダではなくなり、世界が柔らかくなる、そんな豊かな時間が流れている。「報せ」と「金星」は特に大好きな曲です。』
波多野裕文People In The Box

 

『ナツノムジナの音楽には海を感じる。目をすぼめる眩しい光、色味が飛んだ砂浜の写真のような少年のノスタルジーが痛いくらいにそなわっている。高校時代に意味もなく海岸に集まる記憶が、レモンソーダの鮮烈な爽快感とともに思い出される。車はない。汗がひどい。釣りをする友達と本を読む自分。今度流星群が来るらしい。お前建築士になったらおれの家作ってよ、なんて話さえ鮮明に。あの日の想いに正直な生活を送れているだろうか。』
佐藤望/カメラ=万年筆

 

ナツノムジナ

 

佐藤望さんのコメントがとても気に入りました。この推薦コメントみたら聴きたくなってきたでしょ?

今日はナツノムジナの音楽に浸ってみてください。

 

ではでは。

 

ラフ旅87日目@名古屋のソウルフード?「Sugakiya」を食う〜ワタル、ヒッチハイクを始める〜「台湾まぜそば」を食う

 

ラフ旅87日目になりまーす!!

ワタルとケイタは、朝の5時30分に帰って来ました。

 

朝までお疲れ様です。たらふくお酒を飲んできたことでしょう。

とりあえず、チェックアウトのギリギリまで寝かせておきます。

 

ギリギリの時間にチェックアウトを済ませて、コインランドリーで洗濯。

洗濯を終わらせて、昼飯を食います!!

 

「がっぱい」に勧めてもらった名古屋のソウルフード「Sugakiya」へ!!

図書館の最上階から【名古屋城】を見ながら食べれるみたいです。

f:id:roughcrew:20190816021935j:plain

到着。図書館の最上階に作るセンスは良くわからん

f:id:roughcrew:20190816022222j:plain

僕は「ざるラーメン」を注文!

率直な感想としては・・・

 

値段はめっちゃ安い。

味は普通に不味い。

名古屋城】は見えない。

 

値段は安いんで、金がない時は「まぁ食える」って感じの食い物でした。

わざわざ、これ目掛けて食べる必要は全くなし!!

 

唯一、レンゲ代わりのスプーンの形が独特でした。

写真は載せないので、どうしても気になる方は、名古屋で不味ラーメンを頼んでください。

 

www.sugakico.co.jp

 

【Sugakiya】を食った後は、【刈谷パーキングエリア】へ移動。

何でパーキングエリアに向かうのかって?

ワタルが福岡で結婚式があるため、ヒッチハイクで福岡まで向かいます。

 

旅中に何回結婚式に行くねん。

でも、学生時代にお世話になった大事な友達の結婚式なんだって。

それは行った方がいい!

f:id:roughcrew:20190816030515j:plain

ヒッチハイカーらしくスケッチブックを活用するみたいです。

f:id:roughcrew:20190816030601j:plain

高速道路に「まっすぐ」はいらん!!全部まっすぐ!!




 

以前、道中を一緒に旅したコウスケに感化されて、ヒッチハイクにチャレンジを決めたんでしょう。

どうか「説教じじい」とか「ウザ絡み大学生」の車に当たってくれ笑

f:id:roughcrew:20190816023527j:plain

こう見るとヒッチハイカーっぽい。

 

少し離れたところで様子を見てたんですが、開始5分ぐらいで同い年ぐらいのカップルにOKをもらってました。

 

いや、順調かよ!!

もうちょっと苦戦してくれ!!

 

そのまま、大阪方面まで出発していきました。

頑張って、福岡にたどり着いてくれ笑

 

ワタルを送った後は、あのイチローが利用していたバッティングセンター【空港バッティング】へ!!

どんな感じか楽しみです♪

f:id:roughcrew:20190816024011j:plain

パッと見は、普通のバッティングセンター。むしろ古い。

f:id:roughcrew:20190816024104j:plain

設備も充実しているのでは無いでしょうか

f:id:roughcrew:20190816024205j:plain

イチロー飾られてますね。そりゃ、こんな一流選手が来てたら乗っかりますわ。

 

勘の良い読者の方は、もうお気づきかと思います。

イチローゆかりのバッティングセンターにも関わらず、人が全くいませんね。

 

理由がこちら。1、2、3。

f:id:roughcrew:20190816024451j:plain

この日の愛知は台風10号の猛威に晒されてました。

 

そうです、ラフクルー特有の「とりあえず行ってみる」が悪い方に働いた結果です。

出発する前に少し考えればわかることですが、この時は全く予想もしてませんでした。

 

いや〜、またやってしまいましたなぁ笑

 

ということで、夕飯を食ってキャンプしようぜって話になり・・・

名古屋発祥の【台湾まぜそば】を食べることになりました。

 

「ひつまぶし」とか「味噌カツ」も気になったけど庶民的に「台湾まぜそば

元祖台湾まぜそばの【麺屋はなび】へ。

f:id:roughcrew:20190816025111j:plain

待ってる人が結構いました。さすが元祖の店!!

 

【台湾まぜそば】と【ミニネギめし】を注文!

f:id:roughcrew:20190816025306j:plain

「台湾まぜそば」ミンチに辛味が効いてて最高に美味い!!

f:id:roughcrew:20190816025414j:plain

「ミニネギめし」これを追い飯で「まぜそば」にぶっこむと美味いのよ

 

男が大好きな濃い味で、最高に美味かったです!!

まさに、美味イケル・ジャクソン!!

旨味と辛味のBeat Itで舌の上で踊り狂うってか!!

 

「台湾まぜそば」に満足し今日の宿へ。節約のため公園でゲリラキャンプします。

 

静岡方面に車を走らせて、適当な公園でゲリラキャンプ。

勘の良い読者の方はお気づきだと思いますが、この日は愛知県を台風10号の猛威に晒されていました。

 

そうです。ラフクルーの安物テントではとてもとても耐えれる天候ではありませんでした。

雨はテント内に侵入し、強風いや暴風にテントはジリジリと飛ばされ、最終的にはテントがひっくり返ったところでテントで寝るのを諦め、テントをたたみ、車中で寝ました。

皆さんは台風キャンプ、絶対に真似しないでね。

 

ばいちゃ。

 

 

〜ちょこっとつぶやき〜

 「出会った人から影響を受ける」

 

ついにラフクルー内からヒッチハイカーが生まれました笑

福岡で友達の結婚式に参加するため、ワタルがヒッチハイクで福岡を目指すことに。

 

100%の確率で、旅中に出会ったコウスケの影響でしょう。

ただ実際にやってみようってなるのは行動力あるなぁと感心です。

 

出会った人の中でリスペクトできる人からは、自然と影響を受けるんだなぁ。

多分、コウスケに会っていなかったらヒッチハイクの発想は出てこなかっただろうな。

 

何だか不思議な感じです。

 

ラフクルーも出会った人達やSNSを通して見てくれてる人に影響を与えてるのだろうか。与えてないだろうなぁ〜笑

 

日本一周も後半戦に突入。

ラフクルー未開の東北も近づいてきています。

 

東北には何だか刺激的な出会いがありそうだぞ。

楽しみ楽しみ。

 

ではでは。

 

ラフ旅86日目@名古屋城へ行く〜がっぱいに会う!

 

ラフ旅86日目です!

昨日は割と遅くまでドンチャンやってたみたいです。僕はお酒弱いんで早々に寝てました。

 

【ゲストハウス石垣屋】で起床。

皆、昼ぐらいまで寝てました!!

 

洗濯物まとめたり、昼用の弁当を作ったり、各自で出発の準備。

 

そして、出発のタイミングでオーナーの拓也さんから、日本一周割引用の通貨をいただきました。

正直、びっくりする量!!

f:id:roughcrew:20190815122217j:image

 

また旅人が来てくれて面白い話を聞けるのが楽しみなんだそうです!1個でも多く旅人に配りますね!

 

そして【ゲストハウス石垣屋】を出発!!

 

関宿という300年前の建物や町並みを残す町にあるゲストハウス。国の保存地区にされているそこは、観光を押してはいないが、宿泊すれば旅人と話し笑いあえる宿があります。それが【ゲストハウス石垣屋】

とんでもなくゲストさん同士でわちゃわちゃするので、ゆっくり休みたい方には向きませんが、旅先での出会いや思い出作りには最適な場所です!!

三重県で旅人と笑い合うなら【ゲストハウス石垣屋】オススメです!!

f:id:roughcrew:20190815154901j:plain

この部屋をゲストの皆で使います!!

f:id:roughcrew:20190815155131j:plain

かわいいワーゲンもあります

 

 

www.ishigakiya.net

 

 

【ゲストハウス石垣屋】を出発にした後は、愛知県を目指します!!

 

愛知県では同じ宮古島の友達「がっぱい」が、ご馳走してくれるそうなので甘えさせてもらいます!!

 

合流まで時間があるんで、【名古屋城】に行ってみます!!

 

名古屋城】に到着。

 

まずは朝作ったお弁当を食べることにします。

f:id:roughcrew:20190815160544j:plain

目玉焼き入りの大盛りご飯とスパム

弁当を食べた後はいよいよ【名古屋城】へ!!

f:id:roughcrew:20190815160737j:plain

いざ、名古屋城

 

名古屋城】の敷地内に入ると忍者「陽気者の三平」がいました。
 

f:id:roughcrew:20190815161005j:plain

「アフリカ出身の見習い忍者」と「陽気者の三平」

名古屋城】の敷地内を散策

f:id:roughcrew:20190815161517j:plain

立派な建物ですわ

f:id:roughcrew:20190815161616j:plain

ここに偉い人たちが住んでたらしいです

f:id:roughcrew:20190815161713j:plain

チラッと天守

f:id:roughcrew:20190815161801j:plain

「倉庫」ここに武器を蓄えてたらしいっす

f:id:roughcrew:20190815162620j:plain

チラッと天守閣2 威風堂々でかっこいい



なんと今は「天守閣」には入れないらしいです。工事中みたいです。

天守閣」に入れるようになるのは5年後らしいです。


5年後!?

恐らく僕が「天守閣」に入れることはないでしょう。

 

仕方ないので「天守閣」を目に焼き付けておきます。

f:id:roughcrew:20190815162329j:plain

やっぱり「天守閣」かっけーな

f:id:roughcrew:20190815162451j:plain

貫禄があるよね〜

f:id:roughcrew:20190815163337j:plain

シャチホコ」太陽の光がすごいな


うん、やっぱり日本のお城ってかっこいいな。

攻めにくいように考えて、作られているのを感じれて楽しかったですね!!

 

名古屋城】を堪能した後は、宿に荷物を置いて「がっぱい」と合流します。

 

栄駅のドンキホーテで合流!!

彼が「がっぱい」

f:id:roughcrew:20190815164010j:plain

「がっぱい」とは「後頭部が出ている頭」を指す宮古方言

 

「がっぱい」の彼女の「みっちゃん」さん。

f:id:roughcrew:20190815164425j:plain

みっちゃんさん、わざわざ来てくれてありがとー


【風来坊】っていう「手羽先」で有名なお店をご馳走になります。

【風来坊】の手羽先です。

f:id:roughcrew:20190815164237j:plain

名古屋名物・手羽先をご馳走になりました

f:id:roughcrew:20190815164318j:plain

ターザン焼きとかいうバカが食いそう肉

手羽先」美味かったっすね!!

何か名古屋流の食べ方があるらしく、ワタルはナチュラルでその食べ方してました。

ケイタはまさかの独学で編み出したバナナ食い。

 

写真も動画も残っせてなかったので「バナナ食い」を見たい方。

ラフクルーに「手羽先」をご馳走してください!!待ってます!!

 

ラフクルーの旅話をしながら、たらふく飲んで食ってしました。

がっぱい、ご馳走様!ありがとよ!!

f:id:roughcrew:20190815164944j:plain

愛知に行くときは「がっぱい」に連絡を!!

 

なんと、「がっぱい」から2軒目の打診が。

いや、僕らは大丈夫だけど本当にいいの?

 

2軒目いちゃいましょ!!

f:id:roughcrew:20190815165317j:plain

2軒目。まさかのケントス。

f:id:roughcrew:20190815165726j:plain

これは踊り狂うっしょ♪

f:id:roughcrew:20190815165543j:plain

い〜い写真だ!えっ、俺は!?

演奏していた「ミラーボールス」のサックスに、かなり食らっちゃいました!!
サックスのアオイさんと!!

f:id:roughcrew:20190815165902j:plain

サックスのアオイさん、めちゃくちゃかっこよかった!!

f:id:roughcrew:20190815170636j:plain

ワタルはVo.のマコさんと。デレデレしてんなぁ!!

ケントス、最高に楽しかった!!

まさか旅中にケントスに行けると思ってなかったよ。がっぱい、ありがとよ♪

 

ケントスを出て、どーするーって感じの中、まさかまさかの3軒目の打診が!!

俺ら本当に知らないよ!?お金持ってないですからね!!

 

3軒目はカラオケ。行っちゃいましょう笑

ラフクルーはカラオケ盛り上げますよ〜!

 

f:id:roughcrew:20190815175402j:plain

「鉄男〜」じゃねぇよ!!

f:id:roughcrew:20190816010053j:plain

どんな曲でもノれますよ!


 

f:id:roughcrew:20190815171323j:plain

ラフクルー代表MC・Littleけい

f:id:roughcrew:20190816010151j:plain

歌うのもイケるタイプです

カラオケもしっかりと楽しませてもらいました。

本当に金払わなくていいの?普通に楽しかったよ!?

 

最後に記念撮影!!

f:id:roughcrew:20190815171457j:plain

何でゴミの前で撮っちゃうかな〜

 

いや〜、楽しかったなぁ〜!!

ここで「かずっぺ」は帰宅します。明日、仕事なのにわざわざ来てくれてありがとう!!

 

そのまま、まさかまさかまさかの4軒目へ笑

「がっぱい」は自己破産の覚悟なの?

f:id:roughcrew:20190816011207j:plain

「がっぱい」行きつけのエロい雰囲気のBarへ


僕は居眠りするほどの限界が来てたので先に宿へ帰宅しました。


しかし、この後に地獄の時間が待っていました。

f:id:roughcrew:20190816011629j:plain

「がっぱい」の特技はボイパ!!

f:id:roughcrew:20190816011710j:plain

すみません、「ボイパ」ではなく「ビートボックス」です

f:id:roughcrew:20190816011815j:plain

「ビートボックス」の時間は延々1時間続き・・・

f:id:roughcrew:20190816011853j:plain

違うテイストの「ビートボックス」に変わりました

「がっぱい」のMCタイムは長々と続き、Barを出た後も、5軒目に居酒屋に行き、締めのラーメンを食べて帰宅したそうです。


f:id:roughcrew:20190816012257j:plain

見てください。「がっぱい」のこのやりきった顔を。

 

ご馳走になっていなければ、ガゼルパンチを食らわせてやりたい状況でしたが、オール奢りなので拳はポケットに収めたそうです。


2人は朝の5時30分頃に帰ってきました。

そんな感じの1日です。明日からはワタルは福岡へ向かうそうです。

 

ばいちゃ!!

f:id:roughcrew:20190816012728j:plain

徳永・肩パッド・家康

 

〜ちょこっとつぶやき〜

「感謝状」

 

「がっぱい」こと仲松アキヒコ殿

貴殿はラフクルーのために私財を投げ打ってでも、名古屋の名物やお酒を振舞ってくれました。

その行為と心意気に感謝の意を表し、ここに表彰致します。

ですが、その立場を利用しラフクルーのメンバーNo.1「ワタル」およびメンバーNo.2「ケイタ」に長時間のボイパではなく【ビートボックス】の強要をしたことは反省することを心よりお願い致します。

 

またラフクルー一同が愛知に赴いた時は、ボイパではなく【ビートボックス】は無しでご馳走して貰いたく思います。

 

「がっぱい」並びに「みっちゃん」、「かずっぺ」

愛知での楽しい一日をありがとうございました。

また共に楽しい一日を過ごせることを心より楽しみにしております。

 

お米の選別、本当にありがとうございました。

 

令和元年 8月14日 ラフクルーを代表してメンバーNo.4「まこじ」



 

ラフ旅85日目@【ゲストハウス石垣屋】に泊まる

 

ラフ旅85日目になります。

 

銚子川で目覚めました。

起きたら大雨。テントの雨漏りも酷かったです。

f:id:roughcrew:20190814115718p:image
f:id:roughcrew:20190814115726p:image

 

雨に濡れながらテントを片付けて出発。

そのまま、今日宿泊予定の【ゲストハウス石垣屋】へ。

f:id:roughcrew:20190814015752j:plain

【ゲストハウス石垣屋】に到着。雰囲気いいな!!

f:id:roughcrew:20190814015939j:plain

関宿の町並みもいい感じ。保存地区になってるらしいっす。

 

少し関宿の町を散策します。

 

f:id:roughcrew:20190814020057j:plain

関宿の町並みが一望できます

f:id:roughcrew:20190814020152j:plain

忍者がいました。

 

散策をしてゲストハウスに戻ると、今日は「沖縄祭り」をする予定で、ゲストの皆で沖縄料理を作って宴会をするとのこと。

 

これは沖縄出身のラフクルーにはもってこいっすわ!!

 

わたる料理長が腕を振るいますよ〜♪

f:id:roughcrew:20190814130347p:image

f:id:roughcrew:20190814130402p:image

 

ちょっとずつ準備が進んで行きます!!

f:id:roughcrew:20190814020514j:plain

庭にゴザを敷く感じ最高!!

f:id:roughcrew:20190814020555j:plain

料理長が作った沖縄料理が並びます!!

f:id:roughcrew:20190814020715j:plain

料理が並ぶと雰囲気が出るねぇ〜

 

さぁ、皆でかんぱ〜い♪
オリオンビールをいただきました。
[uploading:CBAFB91C-EFD3-44D6-B149-32D36AE488F9/L0/001]
f:id:roughcrew:20190814110312p:image

f:id:roughcrew:20190814115738p:image

 

とっても良い雰囲気♪

f:id:roughcrew:20190814020901j:plain

沖縄よりも沖縄感が出てる

「沖縄祭り」の後も宴会は続いてたみたいです。

 

そして、この男の魔の手が忍び寄ります。

f:id:roughcrew:20190814130854j:image

歯磨き粉ですね。ワタルが持ってます。

 

f:id:roughcrew:20190814130936j:image

ケイタの口に歯磨き粉が・・・。


f:id:roughcrew:20190814130929j:image

歯磨き粉をポタポタ


f:id:roughcrew:20190814130940j:image

けっこういったなぁ!!

そして、起きないんかい!!

 

こんな感じで本日は就寝。明日は名古屋に向かいます。ばいちゃ。

f:id:roughcrew:20190814131136j:image

看板犬の「ゆりこ」

 

 

〜ちょこっとつぶやき〜

「関宿にはレベルの低い俳句がある」

【ゲストハウス石垣屋】に到着して、関宿を散策してるとチラホラと俳句が飾られてました。

 

それがレベルが低いんですよ。どうぞ!!

 

f:id:roughcrew:20190814151238j:image
f:id:roughcrew:20190814131718j:image
f:id:roughcrew:20190814131724j:image
f:id:roughcrew:20190814131730j:image
f:id:roughcrew:20190814131736j:image

 

普通の事を言うだけ俳句。

季語とかは恐らく入っていないでしょう。

 

全く想像を掻き立てない俳句ですね。

 

最後の「わ」の俳句に関してはでしょうね!って感想しか出てきません!!

 

また関宿に来た際には、グレードアップに期待してます。

 

ではでは。

ラフ旅85日目@【神倉神社】【熊野速玉大社】に行く〜銚子川でキャンプ

 

ラフ旅85日目になりました。

なんとなーく日本一周の終わりを感じ始めています。

 

【一枚岩キャンプ場】で起床。夏休みなんで家族連れがたくさん!

小さい頃のキャンプとか川遊びって楽しいだろうな〜♪

 

今日は三重県まで進んでいきます。

とりあえず途中のサーフポイントでサーフィンしたいみたいなんで、サーフポイントまでGo!!Go!!

f:id:roughcrew:20190812213110j:plain

那智海水浴場に到着〜。

 

来てみたもののあんまり波が立っていなくてサーフィンは断念。

昨日の感覚をもう一回味わいたかったんだけどな〜♪

 

そのまま三重県へ移動!!

 

 

和歌山県三重県のちょうど境目ぐらいに【神倉神社】の文字が。

ケイタの「気になるなぁ」の一言で、少しだけ立ち寄ってみることに。

よく考えたら和歌山は、まだ何もしてないなっていうね。

 

【神倉神社】へゴー!

f:id:roughcrew:20190812222258j:plain

スーパー有名な「天照大神」とマイナーな「高倉下命」を祀っているみたいです

f:id:roughcrew:20190812222431j:plain

階段の傾斜イカつい〜

f:id:roughcrew:20190812222522j:plain

頑張って登りましょ

 

傾斜のイカつい階段を登ると・・・

 

f:id:roughcrew:20190812222715j:plain

いや、大岩えぐーーー!!

f:id:roughcrew:20190812222835j:plain

頂上から見る景色も素敵やん

f:id:roughcrew:20190812222933j:plain

ちゃっかり大岩のパワーを貰っておきます!!


大岩を拝んで、また傾斜のキツイ階段を降りていきます。

降りた所で気さくなガイドのおじさんに声をかけられて、新宮市の神社に関する話を聞きました。

普段は2000円を払って聞くガイドさんの話を日曜日だから無料で聞けました。

 

この近隣にある【熊野速玉大社】や【神倉神社】の話を聞いたり、サッカーの始祖「中村覚之助」の話、神社の正しいお参りの話を聞いて、また一つ賢くなりました。

 

ガイドさんの話を聞いたら【熊野速玉大社】に行きたいよねってなったんで、ちょっと寄ってみることに。

f:id:roughcrew:20190812224413j:plain

しっぶい校舎を発見!!

f:id:roughcrew:20190813084747j:plain

左手が「じゃばらかき氷」右手が「温州みかんかき氷」

このかき氷が美味んすよ!!

「邪を祓う」にかけた「じゃばらかき氷」がオススメです。

 

 

【熊野速玉大社】に到着。

【熊野速玉大社】は世にも珍しい「お寺」と「神社」の2つの様相をしている建物だそうです。

なので、「お寺」だと思う人は合唱で参拝。「神社」だと思う人は「二礼 二拍手 一礼」で参拝するらしいです。自分の思う方の参拝の仕方で良いみたいですよ。

f:id:roughcrew:20190813094040j:plain

右の石碑には「お寺です」左の石碑には「神社です」と書かれてます

真ん中の鳥居には「お寺」を意味する「大権現」の文字が刻まれています。

 

f:id:roughcrew:20190813085033j:plain

日本版の曼荼羅

f:id:roughcrew:20190813093046j:plain

なぎの木。葉っぱはお金持ちに、実は幸せにしてくれるらしいです。

この「なぎの木」が有名で、なぎの木の「葉っぱ」と「実」を拾いに来る方がたくさんらしいです。ただ、ほとんど落ちてないし囲いがされてます。

なので【神倉神社】にも行きましょう。ガイドさんからもらえますよ!!

 

f:id:roughcrew:20190813093246j:plain

二人の武蔵坊弁慶

f:id:roughcrew:20190813100007j:plain

左が「手力男神社」右が「八咫烏神社」

f:id:roughcrew:20190813093738j:plain

こちらが【熊野速玉大社】

本殿内に仏様の絵が描かれています。「神社」ではまずあり得ないので、とても珍しいものなんだそうです。

f:id:roughcrew:20190813100224j:plain

f:id:roughcrew:20190813100257j:plain

これが仏様の絵

 

最後はお馴染みの御朱印タイム♪

【熊野速玉大社】の御朱印

f:id:roughcrew:20190813135532p:image

【神倉神社】の御朱印
f:id:roughcrew:20190813135541p:image

ケイタもご満悦の表情

f:id:roughcrew:20190813135527p:image

 

最後に和歌山の神社を楽しめたんで満足、満足。

 

さぁ、改めて三重県へGo!!

f:id:roughcrew:20190813140219j:image

和歌山みかん、めっちゃ美味い。

何でもっと有名にならないの!?

 

三重県に向かってる道中、いい感じの河川敷があったのでそこでキャンプする事にします!!

【銚子川】でキャンプ!!

f:id:roughcrew:20190813144452j:image

銚子川デカいな。

f:id:roughcrew:20190813144531j:image

山に囲まれてるのもいいねぇ

 

今日はここでキャンプする事に!
家族連れや会社の同僚とキャンプに来てる人達が来ていて、子供たちが川に大きい魚がいるーとか話しながら遊んでる光景が凄く良かったです。

 

キャンプ場で夕飯のスンドゥブを食べて、友達のカツキと電話で「3つ選ぶゲーム」して、ワタルがウ◯コを投げようとケイタを追いかけて、就寝。

 

明日は三重で何してるかな。ばいちゃ。

 

 

〜ちょこっとつぶやき〜

フィルムカメラの写真シリーズ」

ケイタのフィルムカメラでの写真をお見せします。今回もいい感じになってますよ〜。

 

f:id:roughcrew:20190813173139j:image

川遊びする子供たち


f:id:roughcrew:20190813173143j:image

太陽の塔の背中


f:id:roughcrew:20190813173118j:image

なら燈花会


f:id:roughcrew:20190813173133j:image

淡島神社のお面


f:id:roughcrew:20190813173122j:image

友ヶ島ラピュタ


f:id:roughcrew:20190813173136j:image

神倉神社の大岩


f:id:roughcrew:20190813173146j:image

熊野速玉大社の鳥居


f:id:roughcrew:20190813173126j:image

銚子川で遊ぶ子供たち

 

何枚かチョイスしました!良い感じでしょ✌︎

インスタにもアップしてるんで見てくださーい!!

 

Instagramアカウント↓

https://instagram.com/roughcrew385?igshid=1wxfqawqqm5nw

 

ではでは〜。