roughcrewの旅日記

宮古島にゲストハウスを作るために、男4人で全国のゲストハウスを巡ってます!

廃材エコヴィレッジに行ってきた!@ラフ旅1日目 神奈川

宮古島出身の男4人での日本一周。。。
宮古島にゲストハウスを作るまでの道のりを
ブログにアップしていきます!!

通称、ラフ旅

f:id:roughcrew:20190521025308j:plain
ラフ旅スタート

ラフ旅一発目の行き先は、神奈川県相模原市にある

【廃材エコヴィレッジ

限界集落の廃工場を廃材のみでリノベーションしたアートでエコな空間があるとのこと。
ラフクルーがこんな面白そうな場所に行かないわけにはいきません。

【廃材エコヴィレッジゆるゆる】目指して
今日は山を攻めます!!

f:id:roughcrew:20190521030049j:plain
山の景色最高、空気うまい

【廃材エコヴィレッジゆるゆる】
とーーーちゃく!!

ゆるゆるの村長の「飛龍さん」はとても気さくであったかい方!!

普段は万華鏡作家しているアートな方です。

f:id:roughcrew:20190521031702j:plain
村長の飛龍さんはこんな方です。


【廃材エコヴィレッジゆるゆる】は廃材でリノベーションして
エコでアートな空間を作ろうぜ♪ってノリらしいです笑

もう5年8ヶ月をこのプロジェクトに費やしているそうです。
その集大成を一部紹介していきます。


【1.コンポストトイレ
ゆるゆるのトイレはコンポストトイレになっています。

コンポストトイレとは簡単に説明すると排泄物を肥料にするトイレです。
コンポスストトイレから出た肥料を自家栽培の農園で利用しているようです。

f:id:roughcrew:20190521033703j:plain
アートなコンポスストトイレの外観

f:id:roughcrew:20190521033802j:plain
中はこんな感じ

【2.五右衛門風呂】
ゆるゆるには廃材で作った五右衛門風呂があります。

廃材にセメントで基礎を作り、タイルでデザインした五右衛門風呂です!

f:id:roughcrew:20190521113121j:plain
五右衛門風呂を手作りってすげぇな

今夜は風呂に入れるぞ〜アンド五右衛門風呂やべぇに
テンソンが上がりきったのは言うまでもありません。
(2日風呂に入っていない4人です。。。)

早速、、、バスタ〜イム

まずは火おこし

f:id:roughcrew:20190521113525j:plain
ススだらけのタケ

お湯が温まってきたら入浴です。

f:id:roughcrew:20190521113812j:plain
ケイタとタケの仲良し


あは〜〜〜〜んってなりましたね。


f:id:roughcrew:20190521114041j:plain
ケイタのあは〜ん。

f:id:roughcrew:20190521115316j:plain
スス男(タケ)のあは〜ん

f:id:roughcrew:20190521115405j:plain
ワタルはズキューーーン

五右衛門風呂、最高でした。

夜はキッチンをお借りして自炊して食べました。

f:id:roughcrew:20190521120351j:plain
料理長のワタル


f:id:roughcrew:20190521120455j:plain
晩飯まだかな〜の風景

肝心の晩御飯を撮影していない凡ミス。。。


晩御飯の後は、、、
ゆるゆるでシェア酒しながらおつまみを食べました。


f:id:roughcrew:20190521120725j:plain
お客さんが置いていったお酒をシェアするシェア酒コーナー

ゆるゆるには、お客さんが置いていった色んなお酒が
シェア酒という形で飲めます。

僕たちは市販のウイスキーをシェア。
沖縄らしく泡盛のシェアをしたかったです。

おつまみは撮影しました笑

f:id:roughcrew:20190521121849j:plain
チーズ納豆の厚揚げ包み焼@ラフつまみ


といった感じで、ラフ旅1日目は充実しながら就寝。


【廃材エコヴィレッジゆるゆる】
パーマカルチャーやリノベーションを知ることのできる
楽しい空間でした。

これからゲストハウスを作る僕たちにとっては
ほんと〜に勉強になることがたくさんでした。

今のゆるゆるになるまでの5年8ヶ月の歴史を、
写真で見せて頂きました

5年間でたくさんの方がボランティアで協力して出来た場所が
【廃材エコヴィレッジゆるゆる】でした。

どの写真もみんな笑顔で楽しんでいるのが伝わる写真で、
村長の飛龍さんの人柄と遊び心満載のプロジェクトがたくさんの人を惹きつけているような気がします。

遊び心は僕たちも忘れていけないなぁ

神奈川県相模原市にある【廃材エコヴィレッジゆるゆる】
ぜひ遊びに行ってみてください!!

宿泊も可能で
料金はドネーションでお客さんの気持ち分頂くスタイルです♪

色んなイベントも定期的に行っているので、
下記のリンクからチェックしてみてください。

【廃材エコヴィレッジゆるゆる】
神奈川県相模原市緑区牧野10049
haizaiecovillage.amebaownd.com